« 弁護士、金のためなら兄弟も殺します! | トップページ

日弁連が危機感を募らせ…

引用開始

相次ぐ弁護士不祥事 依頼者が被害者に…日弁連も対策

社会正義を実現することを使命とする弁護士が、殺人や詐欺の容疑で逮捕されるという事態となった。今回に限らず弁護士による犯罪や不正は全国で相次いでおり、日本弁護士連合会(日弁連)も対策に乗り出している。

 成年後見人として財産を管理していた女性の預金を着服したとして、東京地検は業務上横領罪で、東京弁護士会元副会長の松原厚被告(76)を起訴、9月に懲役7年を求刑した。松原被告は産経新聞の取材に着服を認め、「手元に2千、3千円しかない」と困窮ぶりを吐露した。

 7月には同じく成年被後見人の1200万円を横領した東京都の弁護士(52)が懲役2年6月の実刑判決。岡山県では元弁護士(65)が交通事故の賠償金など約9億円を着服して懲役14年の判決を言い渡されるなど、事件は絶えない=表。

 日弁連は「弁護士職務の適正化に関する委員会」を設置、弁護士向け相談窓口を設けるなどの対策に乗り出した。法曹関係者は「不況や競争過多で経済苦の弁護士が増えたことも事件の背景にあるが、弁護士の信頼が揺らぎかねない事態」と危機感を募らせている。

引用終了

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/131003/evt13100322250052-n1.html

弁護士の信頼が揺らぎかねない事態…今頃何言ってんのッsign03

とっくの昔にすでに揺らいでますってsign03

だって、日弁連自体が悪の枢軸なのにsign03

単位弁護士会は各弁護士の不正を握り潰しsign03

この単位弁護士会の不正を最終的に日弁連が握り潰してきたんじゃないのかsign03

                ***********

danger下記の記事引用はココからのものですdown

http://www.iza.ne.jp/kiji/events/photos/131003/evt13100322250052-p1.html

引用開始

引用終了

|

« 弁護士、金のためなら兄弟も殺します! | トップページ

頭が良くなるニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 弁護士、金のためなら兄弟も殺します! | トップページ