« インチキ書留追跡表示の実態(その1) | トップページ | 弁護士、金のためなら兄弟も殺します! »

弁護士6人逮捕!土地架空取引で50億超の詐欺…

詐欺容疑で弁護士ら6人逮捕=国有地架空取引、50億円超か―警視庁

引用開始

時事通信 10月3日(木)13時48分配信    

 国有地の架空取引を持ち掛けて住宅販売会社から約2億円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は3日、詐欺容疑で、弁護士の本田洋司容疑者(80)=千葉県市川市新田=ら男6人を逮捕した。いずれも容疑を否認しているという。
 同課によると、本田容疑者らは不動産業者に対し、財務省や日本郵政の土地や建物を安く購入できると持ち掛け、2010年9月~12年10月に総額50億円超を詐取していたとみられ、裏付けを進める。
 逮捕容疑は、11年11月~12年1月、住宅販売会社「セキスイハイム東海」(浜松市中区)に対し、財務省が所有する静岡県内の土地2カ所について、独立行政法人「年金・健康保険福祉施設整理機構」(RFO)を仲介させることで安く購入できるなどと偽り、約2億2000万円をだまし取った疑い。

引用終了

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131003-00000082-jij-soci

どんだけ悪質なんだよ~~~~~punchannoyannoy

そして、弁護士(弁誤士)をベンゴシだから…というだけで盲信する人達も、どんだけバカなんだよ~~~~shockshock

自分の身は、自分で守るしかない物騒な日本になっていることを自覚しなさい。

|

« インチキ書留追跡表示の実態(その1) | トップページ | 弁護士、金のためなら兄弟も殺します! »

頭が良くなるニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インチキ書留追跡表示の実態(その1) | トップページ | 弁護士、金のためなら兄弟も殺します! »