« ホラー映画より怖い…本当にあった恐ろしい現実… | トップページ | 最高裁判所HPが閲覧不能に… »

裁判官、逮捕!どんなパンツか興味あった…

大阪地裁の裁判官、逮捕!!

impactどんなパンツ履いているか興味深々だった…という。

華井俊樹shadowsweat01

平成21年司法試験合格

司法修習を経て、22年大阪地裁の判事補として任官。

23年1月16日から同じ大阪地裁の民事部の判事補となっている

裁判官検索down

http://www.e-hoki.com/judge/4001.html?hb=1

情報はコチラdown

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120908/dms1209081500013-n1.htm

引用開始

 「大阪地裁の裁判官です」。取り押さえられた男は抵抗することなくうなだれた。8月29日朝、大阪府寝屋川市内を走行中の電車内で、30代女性のスカートの中をスマートフォン(スマホ)で撮影したとして、府迷惑防止条例違反容疑で大阪地裁の現職裁判官(27)が逮捕された。裁判官は「今年春頃からやっていた」と供述し、スマホには、女性のスカート内を盗撮したとみられる映像が数人分保存されていた。常習的な疑いも浮上しているが、手口は堂々とかがんで撮影した「バレバレ」なもので、捜査関係者は「何を考えているのか分からない」と首をひねる。

素直に「すいません」

 「何しとんねん!」

 寝屋川市の京阪電鉄寝屋川市-萱島(かやしま)間を走行中の準急電車内。通勤や通学の乗客で混み合う中、男性の鋭い声が飛んだのは、8月29日午前8時半ごろのことだった。

 男性のそばでは、イヤホンで音楽を聴く女性の背後から、男がスカート内にスマホを差し入れていた。盗撮だと気づいた男性が問い詰めると、男はすぐに「すいません」と謝った。

 萱島駅で降ろされた男は駅員に引き渡され、その後、駆けつけた大阪府警寝屋川署員に現行犯逮捕された。この間、終始おとなしく、署員が名前や職業を尋ねると、「大阪地裁の裁判官です」と素直に答えたという。

 裁判官は平成21年に司法試験に合格。司法修習を経て、昨年1月、大阪地裁に判事補として任官し、現在は同地裁の民事部に所属している。

 以前は刑事部にも在籍していた。大阪市此花区のパチンコ店で21年7月、男がバケツに入ったガソリンを床にまいてマッチで放火し、店を全焼させて客やアルバイト店員らが死傷した事件で、男に死刑判決を言い渡した裁判員裁判を担当した。

 若く、まじめそうな外見。捜査関係者は「最初に身分を聞いたときは信じられなかった」と振り返る。

 いつも京阪電鉄を利用するという女性(63)は事件を耳にし、「罪を犯した人を裁く側の裁判官が、そんな犯罪に走るとは信じられない」と眉をひそめた。

引用終了

もう、バカじゃないのっ!?

どんなパンツ履いているかより、どんな準備書面か、どんな証拠説明書か、よく見ろっ…って。

パンツ見てどーすんのっ!!!

えっ!!!!

|

« ホラー映画より怖い…本当にあった恐ろしい現実… | トップページ | 最高裁判所HPが閲覧不能に… »

頭が良くなるニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホラー映画より怖い…本当にあった恐ろしい現実… | トップページ | 最高裁判所HPが閲覧不能に… »