« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

裁判所HP、一週間ぶりに再開。

先ほど、裁判所のHPにアクセスできるようになっていました。

 14日夕方頃?からアクセスできなくなっていたようですから、7日かかったということですね。

 裁判所のHPだけではなく、他の政府・企業関係のHP計19サイトで中国からのハッカー集団による攻撃を受けていたようです。

 最高裁によれば、ハッカーのIPアドレスが中国割当てのものだった…とのこと。

こちらdown

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120921-00000051-jij-soci

ところで最高裁さま、静岡地裁からの特別送達の書留番号は、東海割当てのものではなく、北関東割当てのものだったのですが…

 これって、法曹界における郵便ハッカー集団の仕業…ですよね?

eyesweat01こちらdown

http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2009/08/post-d799.html

最高裁さま、裁判所自身も郵便ハッカーという手口で、裁判を受ける権利を妨害しているんですよねshadowshadowshadowshadowshadowsweat01

| | コメント (0)

最高裁判所HPが閲覧不能に…

9月16日の夜遅く、裁判所のHPを閲覧しようと、まず、静岡地方裁判所とグーグル検索してみた。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=0&oq=%e9%9d%99%e5%b2%a1%e5%9c%b0%e6%96%b9%e8%a3%81%e5%88%a4%e6%89%80&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GZAZ_jaJP410JP410&q=%e9%9d%99%e5%b2%a1%e5%9c%b0%e6%96%b9%e8%a3%81%e5%88%a4%e6%89%80&gs_upl=0l0l0l6945lllllllllll0&aqi=g5

しかし、これ以上開かないんだよね…いくら待っても。

すると、Internet Explorerでは、www.courts.go.jpがみつかりませんでした。

と表示された。

ええっ?っと思って、今度は、最高裁判所と検索してみたが、やはり最高裁判所のHPも上記と同様の表示が出た…

また、例の法曹界の組織犯罪者たちshadowshadowshadowsweat01によって、インターネットと固定電話に何かimpact仕掛けられたか…と、個人的にはあせった。

…が、なにやら、中国が最高裁のHPを改竄し、その修復のため、17日現在も閲覧不能になっている。

なんでも、尖閣諸島問題で中国がハッカーを仕掛けている…とか。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=1z&oq=%e6%9c%80%e9%ab%98%e8%a3%81%e5%88%a4%e6%89%80&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GZAZ_jaJP410JP410&q=%e6%9c%80%e9%ab%98%e8%a3%81%e5%88%a4%e6%89%80%e3%81%ae%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8&gs_upl=0l0l0l6719lllllllllll0&aqi=g1g-z1g3#q=%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%E3%81%AE%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%

すごいよね…反日デモというか、行為が…

日系企業も大変な被害を受けているという。

加えて、このような状況になる直前に、駐中国大使の西宮伸一の突然死、金融担当特命大臣の松下忠洋の自殺…

これって、自殺や病死と伝えられているが、本当にそうなんだろうか???

あまりにもタイミングよすぎて…

| | コメント (0)

裁判官、逮捕!どんなパンツか興味あった…

大阪地裁の裁判官、逮捕!!

impactどんなパンツ履いているか興味深々だった…という。

華井俊樹shadowsweat01

平成21年司法試験合格

司法修習を経て、22年大阪地裁の判事補として任官。

23年1月16日から同じ大阪地裁の民事部の判事補となっている

裁判官検索down

http://www.e-hoki.com/judge/4001.html?hb=1

情報はコチラdown

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120908/dms1209081500013-n1.htm

引用開始

 「大阪地裁の裁判官です」。取り押さえられた男は抵抗することなくうなだれた。8月29日朝、大阪府寝屋川市内を走行中の電車内で、30代女性のスカートの中をスマートフォン(スマホ)で撮影したとして、府迷惑防止条例違反容疑で大阪地裁の現職裁判官(27)が逮捕された。裁判官は「今年春頃からやっていた」と供述し、スマホには、女性のスカート内を盗撮したとみられる映像が数人分保存されていた。常習的な疑いも浮上しているが、手口は堂々とかがんで撮影した「バレバレ」なもので、捜査関係者は「何を考えているのか分からない」と首をひねる。

素直に「すいません」

 「何しとんねん!」

 寝屋川市の京阪電鉄寝屋川市-萱島(かやしま)間を走行中の準急電車内。通勤や通学の乗客で混み合う中、男性の鋭い声が飛んだのは、8月29日午前8時半ごろのことだった。

 男性のそばでは、イヤホンで音楽を聴く女性の背後から、男がスカート内にスマホを差し入れていた。盗撮だと気づいた男性が問い詰めると、男はすぐに「すいません」と謝った。

 萱島駅で降ろされた男は駅員に引き渡され、その後、駆けつけた大阪府警寝屋川署員に現行犯逮捕された。この間、終始おとなしく、署員が名前や職業を尋ねると、「大阪地裁の裁判官です」と素直に答えたという。

 裁判官は平成21年に司法試験に合格。司法修習を経て、昨年1月、大阪地裁に判事補として任官し、現在は同地裁の民事部に所属している。

 以前は刑事部にも在籍していた。大阪市此花区のパチンコ店で21年7月、男がバケツに入ったガソリンを床にまいてマッチで放火し、店を全焼させて客やアルバイト店員らが死傷した事件で、男に死刑判決を言い渡した裁判員裁判を担当した。

 若く、まじめそうな外見。捜査関係者は「最初に身分を聞いたときは信じられなかった」と振り返る。

 いつも京阪電鉄を利用するという女性(63)は事件を耳にし、「罪を犯した人を裁く側の裁判官が、そんな犯罪に走るとは信じられない」と眉をひそめた。

引用終了

もう、バカじゃないのっ!?

どんなパンツ履いているかより、どんな準備書面か、どんな証拠説明書か、よく見ろっ…って。

パンツ見てどーすんのっ!!!

えっ!!!!

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »