« ある法律事務所が送った内容証明は郵便法違反! | トップページ | 追跡表示上で支店扱いとし、引受局をひたすら隠すのは… »

郵便・郵貯・簡保、ぜんぶ危険!

postofficesweat01郵政は、どこよりも真っ黒!!

民営化前(2005年頃から)の記事だが、民営化後の現在でも行われ続けている郵政の不正…

浮かび上がってくるのは、「特定郵便局」の局長…

なんでも、昔からその地域の有力な地主が「特定郵便局」の局長になっているそうな…

そして、選挙の時には、「特定郵便局」の局長が「膨大な郵政票」を握り、それをエサに議員はじめ国会までをも操っている…としたら。

「特定郵便局」の局長組織をバックにして当選している議員達…

亀井静香氏、野中ひろむ氏…そればかりか、各県の県議及び市議…

特定郵便局の局長と、弁護士、裁判所が結託しているとすれば…

いや、しているからこそ郵便物の不正操作も簡単に行えるのだ。

そして、コイツラが

法の下の公正な判断ではなく、薄汚い金と名誉と権力で

日本の裁判を牛耳っている…

特定郵便局の局長なら、消印を偽造したり、不正使用できるし…

追跡システムの偽装表示も可能だし…

早く言えば、偽装郵便物の作成は、朝飯前ってこと…

特定郵便局の局長組織の力で当選している腐った偽員(議員)はそこかしこにいるだろうから、もちろん、国会にも…

いわば、特定郵便局局長が、薄汚く集めた郵政票を得なければ、当選しないようなマヌケ偽員(議員)ばかりが当選しちゃってるってこと。

郵政を、民営化しようがしまいがその前に、郵便物を不正操作するなってこと!

郵便物ばかりではなく、郵貯も簡保も不正操作してるって、開いた口が塞がらない!

                  postofficeshadowpostofficeshadowpostofficeshadowpostofficeshadowpostofficesweat01

annoy郵政の実態を知らないあなた、下記を読んで目を覚ましてください。

驚くほど多い郵便局員の犯罪down

http://shizu.0000.jp/read.php/koumuin/1174788223/201-300

(要注意)郵便局は国が運営しているから安全?な訳はありませんdown

http://blog.livedoor.jp/hello_goodbye555/archives/50235151.html

インターネットバンクは危ない??down

http://blog.livedoor.jp/hello_goodbye555/archives/50233526.html

公務員と特殊法人なら信用できるのか?down

http://blog.livedoor.jp/hello_goodbye555/archives/50241689.html

裏の世界の死神ヤミ金ゴールドマンdown

http://blog.livedoor.jp/hello_goodbye555/archives/51389987.html

郵政民営化の挫折に高笑いする特定郵便局長down

http://katoler.cocolog-nifty.com/marketing/2009/10/post-be0d.html

|

« ある法律事務所が送った内容証明は郵便法違反! | トップページ | 追跡表示上で支店扱いとし、引受局をひたすら隠すのは… »

郵政の不正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ある法律事務所が送った内容証明は郵便法違反! | トップページ | 追跡表示上で支店扱いとし、引受局をひたすら隠すのは… »