« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

アクセス数10万超え~

平成21年7月25日、このブログを開設して2年目になろうとしています。

今日、平成23年7月18日、アクセス数10万を超えました。

このブログの、「はじめに」というところにも書いてありますが、私は、この国の裁判所が、善良な一般国民を欺いて日本郵政と加担し、「偽装裁判」を行っている事実を知っていただきたいと思って開設し続けています。

偽装裁判は、必ず郵便法に違反した郵便物を送ってきます。

日本の裁判には、本物の裁判(法的効力を有する)と、偽装裁判(法的効力の無い)の2つが存在しています。

それを判断できるのが郵便物です。

郵便法に違反していないかどうか、よく確認しましょう。

郵便法違反は、法律違反ですから強行規程違反に当たります。

民法では、強行規程違反は、「全て無効」となっています。

民事訴訟法においても、強行規程違反であれば追認も認められず無効となります。

だから、民法97条を設け、郵便法37条も存在しているのです。

善良な一般国民の皆様、「送達」を甘く考えていると、人生を棒に振りますよ。

これからも、善良な一般国民の皆様を、不正な裁判から救うべく書き続けてまいりますので、是非、お気に入り登録され、記事に目を通し続けていただきたいと思います。memopencil

| | コメント (3)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »