« 春夏秋冬24時間消えない街灯! | トップページ | 郵便法違反の封筒は公文書偽造、配達された時点で同行使罪! »

あれっ?PageRankが復活した…

2月16日の夜22時過ぎ、アクセス解析のリモートホスト欄で、「ホスト名なし」というところが異常に増えている(77アクセス)ので、何だろうと検索したら、2つの大きな企業(本社)からのアクセスだった。

ひとつは、カナダ・オンタリオ州トロントにある、車関係の大手会社。

もうひとつは、アメリカ合衆国ノースカロライナ州・ソールズベリーにある大手小売業。

上記の企業が、ビックリ写真集の最近の記事のほぼすべてを閲覧していたため、ホスト名なしのアクセスが異常に増えているのがわかった…

そして、それと同時に、いきなり、PageRankが復活した…
何、これ…?

少し前、日本の国債の格付けが下がった。
日本の司法に対する不正疑惑のブログをみて、投資の動向を読んでいるとかー?

|

« 春夏秋冬24時間消えない街灯! | トップページ | 郵便法違反の封筒は公文書偽造、配達された時点で同行使罪! »

ネットについて」カテゴリの記事

コメント

画像は総て消していますが これも刑事司法の根幹を覆す冤罪事件です

第一章 書き変えられた調書
http://www4.kcn.ne.jp/~koma/index.htm
0-02    第二章 お言葉ですが、検察官殿・・・
0-03   第三章 書き変えられた図面           
0-05   第五章 変えられた走行車線
0-06   第六章 真実を物語る石川車の写真
0-07   第七章 破片はあった
0-08   第八章 中原鑑定
0-09   第九章 中田指紋鑑定
0-10   第十章 指紋鑑定のトリック
0-11   第十一章 自然科学と社会科学 特に時効の問題
0-12   第十二章 子供達のより良き未来のために

投稿: 遂犯無罪 | 2011年2月18日 (金) 07時03分

また郵便認証司でないものが朝着の特送を夕方に配達しました
当然でしょうが簡裁と同じ総括店経由の表示はありません
居直っているのか それとも適正配達であるのか悩んでしまいます。 

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110220.jpg.html

投稿: 遂犯無罪 | 2011年2月19日 (土) 16時24分

遂犯無罪様。
適正な送達ではないと、以前からコメントしています。
この郵便物も郵便法違反で、正規取扱いがされていません。正規取扱いでない郵便物が適正な送達をされるわけがないでしょう。
Wikiに記載されている内容が正解です。

第一、あなたの一言で、裁判所が郵便法違反を訂正したり、認めたりするわけがないでしょう。法曹界の組織犯罪なのに…

あなたの一言や指摘で、裁判所の郵便法違反が正されるなら、日本中に偽装裁判なんて存在しませんから~
悩むということは、あなたが法律を知らないからです。あなたの法律知識のレベルというものを裁判所は見抜いているという証です。
法律を知らなさすぎるから、裁判所に言われれば、そうかと思い、一方で私に言われれば、そうかと思い、結局、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ…

童話にありましたよね。
ロバを担ぐ兄弟の話…cat

投稿: 黒猫 | 2011年2月20日 (日) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春夏秋冬24時間消えない街灯! | トップページ | 郵便法違反の封筒は公文書偽造、配達された時点で同行使罪! »