« 訴追委員会の記事を消したブログ! | トップページ | 訴訟記録閲覧の衝撃結果!(前編) »

衆議院の訴追関係者が…

pcsweat014月9日、11日と、訴追委員会の記事を書いたら、12日に衆議院から16回のアクセスがあった。

13日は4回のアクセスがあった。

以前も、衆議院からのアクセスはあったが、衆議院といっても、どうやら訴追委員会関係者がコッソリsweat01とアクセスしているようだ。

訴追関係の記事、裁判所の成り済ましの記事、政務官田村けんじの記事など、いろいろと閲覧していった…

衆議院の関係者は、訴追委員会が行なった教示や、訴追に関する郵便物の調査や噂がものすごく気になるようだ。

catとのtelephonesleepy電話のやりとりだって、公務員の立場なのに、なかなか名前を名乗らなかったり、反対に、catの名前や住所を執拗に聞きだそうとしてきた。

shadow「あんたが教えたら、自分も教える。」という、まるで幼稚園児だ!

国民のための奉仕者だったら、初めに、down

「はい、○○係の△△と申します。」…って、言えるだろーがっ!

国家公務員として自分の発言に責任を持てないから、堂々と名乗れないんだよね!

catは、一般的な疑問に対して質問をしているだけなのに、対応した職員たちはオドオドsweat01と警戒ばかりしていて、電話口から職員の心拍数が聞こえてきそうだった…

衆議院の訴追委員会に電話をかけているのに、まるで悪徳業者に電話をしているような、そんな対応だった…

訴追委員会は、全く機能していないどころか、ここも郵政と結託して国民の訴追の権利を妨害し続けている!!

これじゃ、裁判官も不正をやりたい放題だ!

私達国民に対して行なわれる公権力の行使が、不当な公権力の行使の手段として、その殆どがpostoffice日本郵政と結託して実行されている!

↑↑

これは、国家による最大の組織犯罪であり、この事実の延長線上に、あちこちのブログで訴え続けている集団ストーカー犯罪に繋がっているのだ!

日本の国家転覆を狙っている権力者がいるのだ!

日本は、絶対にimpact法治国家impactではない!

日本は、法のimpact放置国家impactである!

|

« 訴追委員会の記事を消したブログ! | トップページ | 訴訟記録閲覧の衝撃結果!(前編) »

衆議院(訴追委員会)の不正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530448/48082163

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院の訴追関係者が…:

« 訴追委員会の記事を消したブログ! | トップページ | 訴訟記録閲覧の衝撃結果!(前編) »