« 書留番号の規則 | トップページ | 地震が…! »

統括支店

地域内の郵便物を集約し、他の地域への郵便物を取りまとめる郵便局を地域区分局と称する。このほか、いくつかの集配局の郵便物を集約し、地域区分局へ送付する郵便局を起点局といい、主に普通郵便局がこれにあたる。

日本郵便における支社は、旧公社支社(郵便事業部)をそのまま引き継いでいる。※は日本郵便における統括支店とならなかった郵便局。なお、佐賀県内には統括支店がなく佐賀県の統括支店は福岡県久留米東支店である。これにより県内の隣の支店へ荷物を送る際は一度久留米東支店へ移動後配達されるという状態になっている。

支社受持地域
(郵便番号上2桁)
地域区分局都道府県日本郵便統括支店
北海道00・06札幌中央郵便局 北海道 札幌支店
04函館中央郵便局 函館支店
札幌中央郵便局[1]
05苫小牧郵便局 苫小牧支店
07・09旭川東郵便局 旭川東支店
北見郵便局[2]
08帯広郵便局 帯広支店
東北01秋田中央郵便局 秋田県 秋田支店
02盛岡中央郵便局 岩手県 盛岡支店
03青森西郵便局 青森県 青森西支店
96・97郡山郵便局 福島県 郡山支店
98新仙台郵便局 宮城県 新仙台支店
99山形南郵便局 山形県 山形南支店
関東26・28・29千葉中央郵便局 千葉県 千葉支店
27浦安郵便局 浦安支店
30土浦郵便局 茨城県 土浦支店
31水戸中央郵便局 水戸支店
32宇都宮東郵便局 栃木県 宇都宮東支店
33・34さいたま新都心郵便局(通常) 埼玉県 さいたま新都心支店
新越谷郵便局(小包) 新越谷支店
35・36川越西郵便局 川越西支店
37高崎郵便局 群馬県 高崎支店
東京10-17新東京郵便局[3] 東京都 新東京支店
18-20東京多摩郵便局 東京多摩支店
南関東21川崎港郵便局 神奈川県 川崎港支店
22・23横浜郵便集中局 横浜神奈川支店
24・25綾瀬郵便局 綾瀬支店
40甲府中央郵便局 山梨県 甲府支店
信越38長野東郵便局 長野県 長野東支店
39松本南郵便局 松本南支店
94長岡郵便局 新潟県 長岡支店
95新潟中央郵便局 新潟支店
北陸91福井南郵便局 福井県 福井南支店
92新金沢郵便局 石川県 新金沢支店
93富山南郵便局 富山県 富山南支店
東海41沼津郵便局 静岡県 沼津支店
42静岡南郵便局 静岡南支店
43浜松西郵便局 浜松西支店
44豊橋南郵便局 愛知県 豊橋南支店
45-49名古屋郵便集中局 名古屋神宮支店
50岐阜中央郵便局 岐阜県 岐阜支店
51四日市西郵便局 三重県 四日市西支店
近畿52大津中央郵便局 滋賀県 大津支店
53-59新大阪郵便局 大阪府 新大阪支店
60・61京都中央郵便局 京都府 京都支店
62福知山郵便局 福知山支店
63奈良中央郵便局 奈良県 奈良支店
64和歌山中央郵便局 和歌山県 和歌山支店
65神戸中央郵便局 兵庫県 神戸支店
66尼崎郵便局(通常) 尼崎支店
新大阪郵便局(小包)
67姫路郵便局 姫路支店
中国68米子郵便局 鳥取県 米子支店
69松江中央郵便局 島根県 松江支店
70岡山中央郵便局 岡山県 岡山支店
71倉敷郵便局 倉敷支店
72福山東郵便局 広島県 福山東支店
73広島中央郵便局 広島支店
74徳山郵便局 山口県 徳山支店
75下関郵便局 下関支店
四国76高松南郵便局 香川県 高松南支店
77徳島中央郵便局 徳島県 徳島支店
78高知東郵便局 高知県 高知東支店
79松山西郵便局 愛媛県 松山西支店
九州80北九州中央郵便局 福岡県 北九州支店[4]
82北九州中央郵便局(小包)
新福岡郵便局(通常) 新福岡支店[5]
81新福岡郵便局
83久留米東郵便局 久留米東支店
84佐賀県
85大村郵便局 長崎県 大村支店
86熊本北郵便局 熊本県 熊本北支店
87大分東郵便局 大分県 大分東支店
88宮崎中央郵便局(通常) 宮崎県 宮崎支店
熊本北郵便局(小包)
89鹿児島中央郵便局(通常) 鹿児島県 鹿児島支店
熊本北郵便局(小包)
沖縄90那覇中央郵便局 沖縄県

那覇支店       

Wikipediaより

|

« 書留番号の規則 | トップページ | 地震が…! »

統括支店」カテゴリの記事

コメント

次の記事で統括支店のことを書きますので、こちらのページをリンクさせていただきますね。
わかりやすく書き出していただいて助かります。

投稿: ろーずまりー | 2009年8月10日 (月) 16時17分

ろーずまりー様
はい、どうぞ。
どんどん活用してください。cat

投稿: 黒猫 | 2009年8月10日 (月) 21時06分

佐賀県を除く全ての都道府県に統括支店があるが、
島根県も統括支店を廃止してもよいと思います
(山陰地方は鳥取県米子市の米子支店に統一)。

統括人口がトップは新東京、2位が新大阪の順。
最下位は福知山。統括人口が葛飾区・横須賀市・尼崎市とほぼ同じくらいしかいません。

投稿: 西田 | 2011年4月15日 (金) 21時58分

西田様。
統括支店を廃止する、しないの問題ではありません。
何か、勘違いをされているのでしょうかね…?
意味不明ですのでコメしようがありません。cat

投稿: 黒猫 | 2011年4月17日 (日) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530448/45886370

この記事へのトラックバック一覧です: 統括支店:

« 書留番号の規則 | トップページ | 地震が…! »